トップページ | 2005年6月 »

2005年5月 6日 (金)

雨降りなり。

本日は、一日中雨降りでした。

よって一日中、パソコンに向かい

大好きなザ・コレクターズのアルバムを録音。

すべてのアルバムから、シャッフルして聞いてみました。

ああ、新鮮!!!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 7日 (土)

ローマン vs ジャーマン

ローマンカモミールはジャーマンカモミールよりも

思っていた以上に味が違い、しかも苦味がかなりトゥーマッチ!!

ということが昨晩私の中で判明いたしました。

急いでいて買い間違えただけなのですが、少々意気消沈。

もはや、おくすり。

ピーターラビットがおなかを壊したときに飲まされたカモミールもローマンだった!!

と、思いたいです。

本日、小林賢太郎プロデュース公演「SWEET7」をビデオ鑑賞。

ニンマリ。

しかし、舞台はやはり生で見たいものです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 8日 (日)

「男は30になるとロバになるんだよ」

今年もコレクターズ、

夏の渋谷クアトロでマンスリーライブが決行されるようです!

6月から9月まで、

今年もどこか一度はジェット飛ばして見に行きたいものです。

と、普通にいくことを検討してみたりしてますが

ホントウはこちら九州でもこういったライブがあるのが

理想なんですがね。

私が初めてコレクターズのライブを見たのが、

今から10年と少し前のちょうど今頃、5月でした。

それ以来、ずっと夢中なのです。

とにかくかっこよくて、素敵で、何もかもが衝撃だったのですが

実は何より印象的だったのが、

ボーカル加藤ひさし氏がマイクを持つときに見える、

左手の薬指のリングなのです。

これが、熱唱しているときにライトでキラリッ!と輝くのです。

これがまた、サイコーにカッコよくてカッコよくて。

コレクターズの輝く曲たちと、光るリングがセットになり

私の脳裏に完璧に焼きつきました。

いまだ夢中です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 9日 (月)

トニー滝谷の家

昨晩、とあるカフェにて上映された

イッセー尾形主演「トニー滝谷」の

メイキング・フィルム、「晴れた朝」を鑑賞。

宮沢りえは、いつからこんなに綺麗になったのだろうか?

等と考えながら見ていたのですが、

なにせカフェなもので、だんだんとお尻がムズムズと

してきました、、、。

「トニー滝谷」、イッセーさんありきの映画だと思いました。

そういえば先月、とても久しぶりにイッセーさんの舞台を見に行きました。

なんかこう、以前よりも少し攻撃的な気がしました。

時代でしょうかね?

素敵でした、映画でも舞台でも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火)

いいカモ。

本屋で愛しのグルーチョのイラストが表紙の

オーディオ雑誌(?)を発見!

何事かと立ち読みしてみますと、

なんとマルクス兄弟、またまた新たに5枚組DVDボックスを発売中!

しかもこのボックス、2年ほど前に3枚組ボックスとして発売された

ものに2作品加え、更には彼らのインタビューまで入り

そしてまたまた更には、3枚組のときよりもお値段格安、、、!!

なんてことでしょう!!

手元にある3枚組の立場は。

でも、即注文。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月11日 (水)

近未来のカタチ

今年1月に2年ぶりのニューアルバム、

「夜明けと未来と未来のカタチ」を発表したばかりの

ザ・コレクターズがなんと

8月にもニューアルバムを発表するご様子!!

楽しみです!!!

最近はCDを買って聞く、ということが機械的といいますか

言い方は良くないのですが、

CDは消耗品と一緒、のよう感覚になったりすることもあるのですが、

コレクターズは別格です。

毎回新譜が出ると発売日に買いに行き、

プレイヤーに乗せて音の出る瞬間をドキドキして待つ気持ちは、

おそらく、これからもずっと変わらないでしょう。

なぁんて、こんな当たり前のような楽しい気持ちも

コレクターズは忘れさせないのです。

8月というと、最近の時間の流れ方からいくと

すぐ来るはずですが、、、、ムムム、やはりまだ見えませぬ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月12日 (木)

ヘイ!ミスター・ボリジ!!

種を植えていたボリジが、

密集して成長してきたので植え替えをしていたのですが、

どうも元気なく、シナ~ッとなってしまい気になってました。

が、今朝復活!!

ホッ。

ミスター・ボリジ・カミングバック!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月13日 (金)

進まねばならない時がある。

「epockTVsquare」  全3巻

このバナナマン、おぎやはぎによる

ワンシチュエーション・コメディーが私は大好きなのです。

会社員ヒムラの部屋に居候する、ぷー太郎シタラ、

役者のタマゴを10年続け、いまだ風呂なしアパートに住むため

ヒムラの部屋にお風呂に入りに毎日やって来る、オギ。

この3人は大学時代の友人です。

そこに、何か事業を起こすべく上京し、とりあえず幼馴染みの

ヒムラの部屋に転がり込む、ヤハギが加わります。

と、書き出したくなるほどに、この設定が私に大ヒット!!

この、ヒムラの部屋のみで展開されるウダウダした日々の全11話に

ガッツリと入り込んでしまった私は、

不覚にも最終回を涙で鑑賞してしまったのでした。

昨晩も鑑賞。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月14日 (土)

空の上には何がある。

昨晩、夕食をとったムーミンカフェのメニューに

ムーミンママの名言、として記されていた言葉がありました。

うろ覚えなのですが、こんな感じです。

「楽しいことは、ぜんぶおなかに良い。」

まったくです!

楽しくないことは、ほぼすべておなかに悪い!!

そして友人と夕飯を食べながら、

何故、ムーミンのからだは割とアバウトなのに、

指だけはあんなにリアルなのか?

もし実際にムーミンが部屋に居たら

楽しいだろうか?可愛いだろうか?

正直もしや、ちょっと邪魔になるのではなかろうか?

等と喧々諤々、討論したのでした。

帰宅後、ポップジャムに出演する

レーベルメイトであるシンガーのバンドで演奏する

ザ・コレクターズのギタリスト、

古市コータロー氏を見届け、就寝。

おなかに良い一日、終了。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

あと3ヶ月。

8月に発表予定の、ザ・コレクターズのニューアルバムは

MODSなカバーアルバムとベストアルバムの同時発売と判明!

しかもカバーは日本語訳の様子。

ここが、コレクターズの粋なところです!

あくまで日本語。ジャパニーズモッズバンドです。

以前、英国でザ・フーの復活ライブを見たという

加藤ひさし氏のコメントが、とびきりイカしてました。

またまたうろ覚えですが、こんな感じです。

「ヤなこと全部忘れるくらい、かっこよかった。」

おそらく、この日本でザ・フーに少々エラそうなコメントをしても

許される人物の3本の指に入るであろう、

コレクターズのフロントマン、加藤ひさし氏。

エラそうなコメントを言いたくなるのではないかと思われる

お年頃とそのキャリア。

にもかかわらず、こんなに素敵なコメント!!

だからコレクターズはいつまでもかっこいいのだ!と確信したのでした。

そんな本気のカバーアルバム、

8月まで待てません。

ドラえも~んッ!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月16日 (月)

ヨマワンダ~ウォ~

今日知りました。

ジェーン・バーキン主演の「ワンダーウォール」が

DVD発売されているそうです!

私はこの不思議な映画が好きということもなく、

ジェーン・バーキンが好きということもないのですが、

なんと言っても

この映画に出ているときのジェーン・バーキンが大好きで

好きな女優の話や

好きな髪形、ルックスの話になると

必ずこの映画の彼女のことを持ち出すのです。

もう、映画の不思議さ加減だとか

音楽がどうだとか、そんなことは私にはどうでもよいです、

といってもいいくらい、とにかくジェーン・バーキンなのです。

ゲンズブールと一緒の時よりも

このころのかわいいお人形のような感じが

なんとも言えず大好きなのです。

あんなふうになれたらなぁ、と今でも思いますが、

私も大人なので。

ちなみに並んで、「男性・女性」のときの

シャンタル・ゴヤもソー・キュート!!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月17日 (火)

愉快では無い。

本日、サイフを忘れて出掛けていることに

スタバに並んでいるときに気づきました。

それはそれは焦ったのですが、

何事も無かったかのように

掛かっても無い携帯に対応しつつ列から離れ、外へ。

誰も見ていないのに、小芝居うちました。

演じきりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月18日 (水)

ポプリ。

popuri ポプリといえば、ジャパニーズテクノポップバンド

P-モデルのアルバム「ポプリ」も大好きですが

実際に作るのも大好きです。

本日はバラやワイルドストロベリーなどのハーブに

グレープフルーツのエッセンシャルオイルの香りで熟成させた

ものが無事完成。いい香りです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月19日 (木)

音声解説?

音声解説というものが収録されているということに気付き、

マルクス兄弟「マルクス一番乗り」DVD鑑賞。

中盤、彼らの出てこない水中ステージでのミュージカルシーンで、

「ここはコメディーとミュージカルのバランスが良くないので、

せっかくのDVDだし早送りしましょう。」

という音声解説に従い、早送り。  なるほど。

実は私もこのシーン、ちょっとだけ退屈でした。

ところで、注文中のマルクス兄弟ボックス、

まだ待ちぼうけです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月20日 (金)

日々感謝。

まさかの大地震から今日で二ヶ月、

更にまさかの大余震から一ヶ月です。

幸い本日は何事も無く過ぎていってます。

当たり前に過ごせることに、感謝。

今日の空です。  キレイです。 sora

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月22日 (日)

ラーメンズとコレクターズ

本日、小林賢太郎プロデュース公演「PAPER RUNNER」DVD鑑賞。

小林賢太郎氏の舞台はラーメンズのときよりも、なんというか

少々ロマンティックな気がします。

だから、少し戸惑うのですが、見てしまうのです。

そんな彼の舞台によく出演されている俳優、犬飼若浩氏は、

愛すべきロックバンドである、ザ・コレクターズのドラマー

阿部耕作氏によく似てらっしゃいます。

そしてそんな阿部さん、なんと舞台版「ヘドウィグ&アングリーインチ」

三上博史主演のあの舞台で、ドラムを叩くようです。

ただし出演は、6/18,23と7/16の東京公演、

7/1,2のなんと福岡公演のみの御様子!

なんてことでしょう!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月23日 (月)

我輩はカモである。

marx マルクス兄弟DVDボックス、無事我が家にやってまいりました!

パッケージもイカしています!!

写真は昨夏、神戸旅行で購入したトランプです。

聞いても無いのにお店の方が突然、

「これ今入荷したんですよ」

と、クラシック映画の女優俳優の描かれたトランプを

パラパラと見せてくれた中に、チラリとマルクス・ブラザーズ!!

即、購入。

見せてみるものだ、とお店の方は思ったにちがいありません。

ちなみにゼッポは不在、そしてなぜか3人ともジョーカーです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月24日 (火)

一日中でも見飽きない。

窓際でハーブを育てているので、掃除が少々大変です。

昨日ついに、イスの上の植木鉢をひっくり返してしまい、

成長中のハーブも、ひっくり返ってしまいました。

しかし、無事復活。  さすが、強いです。

ところで、ハーブを育てるのは初めてなのですが、

例えばセージはセージ、ミントはミントなど

ホントウに、おなじみの香りが植物からしてくると、感心します。

ハーブはハーブ屋、花は花屋だけでは無いのでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月25日 (水)

震えました。

北九州芸術劇場にて

シティーボーイズリミックス・プレゼンツ「メンタル三兄弟の恋」舞台鑑賞。

彼らとラジカルガジベリビンバシステムが

どれだけ私のパンやミルクとなり吸収されていることでしょう。

夢にまで見た、初生シティーボーイズです。

おもしろい!!   あっという間の2時間でした。

おもしろくておもしろくて、終わっても帰りたくありませんでした。

おそらく、もう50半ばであろう彼らが

息子のような細川徹氏らと組み、そしてもちろん中村有志さんも加わり

あれだけおもしろいものを作り続けていることが、素晴らしいです!

公演数日前の新聞のインタビューで、きたろうさんが

「彼ら(大竹・斎木両氏)となら、社会と戦えるでしょうね。」

と、字面にすると物凄いですが、おそらく飄々と語ったであろうこの言葉が、

舞台鑑賞後、まさに飄々と脳裏に浮かびました。

当然、若いモンといっちょ戦うか?的なものでは無く

ま、大丈夫でしょう、といた感じのあくまで笑顔。

この独特な関係性、なんとも言えず素敵です。

実はわたしは彼らを生で見るまでは、DVD化された舞台の作品も

見ないことにしていたのです。

やっと、見まくれます!

では、少々えらそうに、

早く「メンタル三兄弟の恋」DVD化されないですかねぇ!

もちろん、マルクス兄弟に興味を持ったのも

最初に見た写真が、大竹まこと似のグルーチョが写った

3人組(ゼッポ不在)だったからです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月26日 (木)

興奮冷めず。

昨日の公演で、

「期せずして余ってしまった時間をどう過ごすか?」

という事について会議を開くというシーンがありました。

この重箱をつっついたような感じが、また大好きなのですが、

私は実際、期せずして時間が余ったことって意外とないなあ、、と思うのです。

思いつくのは、待ち合わせにちょっと早くついてしまい

微妙に時間を持て余すくらいです。

あ、しかしこれも、立派に同じ会議で扱われる議題になるかもしれません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土)

攪拌大好き!

意外と自然派の私は、よく作り物をします。

本日、クレンジングクリームと乳液を作製。

材料は、ホホバオイル、植物性乳化ワックス、精製水、

そしてオレンジフラワー・ウォーターです。

今回、クレンジングにはサンダルウッドとラベンダーの香りを、

乳液にはラベンダーとカモミールとジャスミンでキメてみました。

それにしても、攪拌の楽しさといったら!!  

      

cream

                     

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月29日 (日)

smap活用法。

特にSMAP好き!というわけでは無いのですが、

どん兵衛のコマーシャルに出演しているときの

SMAP中居くんは、サイコウに輝いてる!といつも思います。

ヨッ、プロだね!!と。

ところで、SMAP名曲「free bird」。

ひとりで酎ハイ片手に、暑い夏の淡路島で、

まっ昼間に空を見上げながら聞いたこの曲は、最高でした!!

この曲、大好きです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月30日 (月)

一安心。

popuri2 本日、パンジーとハーブ各種を、

レモンとカモミールのエッセンシャルオイルで

香りをつけて熟成させたポプリ完成。

これが、最初の10日間くらいは

どうしたものか、というほど強烈な香りを発していたのですが、

3週間を過ぎたころから、まろやかな香りになりました。

いい香りで完成。

同じく本日、コレクターズ研究会より届いたコレクトロンを

今から没頭して読む予定。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月31日 (火)

ある意味、私もスゴイ。

ザ・コレクターズのライブにいくようになってから10数年ずっと、

可能な限り欠かさずに、ライブ会場に足を運んでいます。

幾度と無く見た中でも、一度もコレクターズのライブから

不安や不満を持ったまま帰ったことはありません。

毎回毎回、物凄くカッコいいのです。

カッコいいというだけで、泣けてきたりするのです。

それは当然、コレクターズが今もって本気でモッズを愛しているからでしょう。

それが、絶対にぶれないのです。

だからこの、「毎回毎回、物凄くカッコいい」、

ということにも、憧れて止まないのです。

どれだけの信念とパワーを持っているのだろう、と考えると

それだけで疲労困憊しそうですが、ザ・コレクターズはそこに

ユーモアとスタイリッシュさまで持ち合わせているのです!

なんてことでしょう!!

カッコいいです。

シティボーイズしかり、出会うべくして出会ったメンバーたち、

羨ましいです。

愛すべきジャパニーズモッズバンド、

ザ・コレクターズは、来年20周年を迎えるのです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年6月 »