« ここ、いい顔します。 | トップページ | ムーミンフライトでヘルシンキ希望! »

2005年6月 9日 (木)

広く、深く、そしてショッパイ。

ビル・マーレイ主演「ライフ アクアティック」鑑賞。

良いです。  泣けました。

前作「ザ・ロイヤルテネンバウムズ」のときもそうでしたが、

さりげなさ過ぎて、最初「眠い、、かも」等と思いつつ観ていると、

いつの間にやらガッツリ入り込んでいて、

ハラリと泣いてしまっているのです。

ドキュメント映画を作り続けている所謂”川口浩探検隊”のような

(しかし実は人気下降気味な)、ビル・マーレイ率いる海底探険隊の

最新作のドキュメント、という物語。

この映画のキャッチコピーは「人生は海だ」。

学生の頃に観た「ホテル・ニューハンプシャー」は確か、

「人生は御伽噺よ」と。

開いた窓は見過ごせ、と。  飛び降りるな、と。

つながるでしょうか?  つながらないかなぁ。

どちらにせよ、「いろいろあるのさ、楽しめ!人生」と私は解釈。

ところで、このライフアクアティックでのウィレム・デフォー!!

サイコウです。

私の中での彼のフェイバリットは「時の翼にのって」の悪い天使だったのですが、

並びました。


« ここ、いい顔します。 | トップページ | ムーミンフライトでヘルシンキ希望! »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/105305/4482181

この記事へのトラックバック一覧です: 広く、深く、そしてショッパイ。:

« ここ、いい顔します。 | トップページ | ムーミンフライトでヘルシンキ希望! »