« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月 1日 (土)

異変。

タコス、チーズケーキ、クリームパスタ、

くるみのケーキ、ピザ、ペペロンチーノ。

この3日間で、友人達と楽しく頂いたご飯の数々。

効果覿面、顔がまんまるくなったような気がします。

ムムム、いけません。

厳密に言えば、

この3日間で丸くなったわけではないでしょうが、

認めざるを得ないほど、ヨロシクありません。

控えましょう。

| コメント (4)

2005年10月 2日 (日)

たしか、チャペックの造語。

日曜日の朝、6時半からは

こちらでは『キテレツ大百科』が絶賛再放送中。

よって、サンデーモーニングは、

コロ助を見ながら、軽やかに朝食。

本日もいつものように見ていたのですが、

今週は、コロ助がロボットのオンナノコ(?)に恋してしまい

オンナノコもコロ助を見ないときは、原因不明の故障に陥り、

『ロボットにも心があるんだよね』という、

さわやかな朝にサラッと流すには、あんまりな気がするお話。

ロボットに心があることが、どんなことなのか

考え出すと到達地点がないですね。

コロ助やドラえもんは特別なんだなぁ。

そういえば、以前確かNECかどこかから

お手伝いロボットが開発されていて、

それが、お手伝いロボットとはいえ、

明らかに己が動いたほうが早いと思われる、

愛嬌一番のコロ助タイプ。

とても可愛かったんですが、どうなったのでしょうか、、、?

| コメント (2)

2005年10月 3日 (月)

甘い夢。

ohana

昨年、ザ・コレクターズの

クアトロライブに、

ジェット飛ばして出掛けた際に、

ギタリスト、

古市コータロー氏が、

リバティー柄のブラウスを着用。

私も以前、この写真の柄のブラウスを

頂いていて、愛用していたので、

てっきり「お揃いだ!でかしたぞ!!」

と非常に上機嫌でした。

しかし、後日発売されたクアトロライブDVDで確認すると、

残念ながら、全く柄違い。

ひとときの甘い夢を、ありがとうございます。

今年もクアトロライブ、DVD化されるようですね。

楽しみです!

| コメント (2)

2005年10月 4日 (火)

かわいけりゃ、いいのですよ?!

ザ・コレクターズ『ビフ・バン・パウ』、

ジャック達『マイビューティフルガール』

明和電機『スーパーベスト』、

そして、パフィー『ハイハイ・パフィーアミユミ』。

現在、この4作品しか私の部屋では流れていません。

パフィーの2人が米国でアニメ化された作品のサントラ、

このカタカナ英語が、物凄くキュート!!

しかしながら、こんなにキュートな楽曲が

あのCM、、、、。

少々哀しいです。

| コメント (0)

2005年10月 5日 (水)

直球、上等!

絶賛ヘビロテ中、明和電機の中の1曲『エーデルワイス』。

当時、やはりヒネクレモノの私は、

この歌詞もエスプリの効いた洒落だ、と思って聴いていたのですが、

現在、恐ろしいほど直球でこの曲を聴いています。

「どんなに世界が変わろうと、お水をあげたらキレイな花が咲く。」

この事実、素晴らしいですね。

たとえ洒落であっても、事実は事実。

咲かない花も、たまにはありますが、

ココでニコリと、ついつい笑顔になるのも、

いい気持ちなものです。

ホントに。

| コメント (0)

2005年10月 7日 (金)

キーボードが串刺し。

本日、休日で朝から攪拌する気マンマンでしたので、

まずは、カモミールティで石鹸を仕込み、

続いてクレンジングクリームを製作。

まだまだ、乳液やクリームやらを

攪拌する気マンマンだったのですが、

植物性乳化剤が足りなくなってしまったため、終了。

残念。

このさわやかな作業を、

いつもはコレクターズか映画をかけながらしているのですが、

今日は何となく久しぶりに、

P-モデルのライブDVDを観ながら遂行。

このライブの度肝抜かれるところは、

ことぶき光氏のキーボードが、

まるでキャンプのときの焼き魚のように

何本も串刺しになっているところです。

テクノですね。   カッコいい!!

| コメント (0)

2005年10月 8日 (土)

ヘッドフォンはずして、対応。

本日、お客様を乗せているタクシーに呼び止められ、

運転手さんに道を尋ねられました。

ちょっと分からなかったので、はてさて、と

言ったものの、

運転手さんは余程困っていたのか、

一向にタクシーを走らせずに、しゃべり続けていたので、

何となく相槌打ってましたが、大丈夫だったのでしょうか。

元々、私は道を尋ねられ易いな、とは思っているのですが、

このように、知らないと言っているのに

どこまでも問われることが、稀にあります。

私も最終的には適当なことを言うので、ご用心。

地図を持ちましょう。

| コメント (2)

2005年10月 9日 (日)

ハレル~ウヤ♪

最近、たまにカートゥーンテレビで、

『ミスター・ビーン』のアニメ版を見かけます。

ローワン・アトキンソン全面協力の下

製作しているようで、そして元が漫画みたいなお話だけに、

全く違和感も無く楽しめます!

それにしても、最近のアニメは(特にカートゥーンテレビでは)、

太枠で型をとった絵が多いですね!

これが、トレンドなのでしょうか?

ちなみに、

私はビーンの、教会で賛美歌を歌うエピソードが

一番のお気に入りであります。

久しぶりに観たくなりました!

| コメント (2)

2005年10月11日 (火)

横に動く2人。

明和電機のチャカポコ音を聞いていたら、

やはり聞きたくなるのが、P-モデル。

昨晩も、ライブビデオ鑑賞。

このライブのメンバーは私のベストメンバーで

ことぶき光氏とベースの中野テルヲ氏が在籍のもので、

夜中とはいえテンションも上がります。

この2人、とにかく左右へ大揺れです。

正確には、この時期はもう彼らはチャカポコしていないのですが、

とにかくカッコいい!

曲のかっこよさはモチロン、平沢さんの歌詞も大好きでした。

平沢さん、もうバンドには興味ないのでしょうか?

最近の平沢さんの活動はよく知らないのですが、

おそらくバンドでは無いでしょうねぇ。

ところで、このライブの中で演奏される「モンスターズ・ゴーゴー」。

これは、後に中野テルヲ氏がケラリーノ・サンドロヴィッチ氏と

結成した「ロングバケーション」でのバージョンのほうが、

有名かもしれません。

私も昨晩このビデオを観るまで、忘れていました!

| コメント (4)

2005年10月12日 (水)

コーネリアスには敵わない。

作戦にハマッテイル…とは思いつつ、

何となく「UNOCM、誰の見た?」って、

ついつい興味津々に話題にしてしまいます。

なぜか私は、東京ダイナマイトの金髪では無いほうの人を

よく見ます。

谷啓氏もあるとか無いとかで、更に注目か?

| コメント (0)

2005年10月13日 (木)

キンチョーの秋。

mint

ホントウは、もっと早く

しておかねばならなかったのですが、

ジャーマン・カモミールの

植え替えをしました。

ところが、最後のあがきか

蚊の攻撃が凄まじく、

靴下にカーディガンに

髪をほどいて帽子を被り、

蚊取り線香目の前にして、

の完全防備にもかかわらず、

20箇所近く、ヤラレてしまいました。

写真は、抽出中の今朝のミントティー。

ちょっとグロテスクな感じも漂いますが、

かなり、美味なのです!

| コメント (8)

2005年10月14日 (金)

あたい、長崎にも行きたいよ。

ザ・コレクターズ、”this is time for action “tourツアー決定!

九州は福岡、12月10日、DRUM B1,

そして、12月11日、長崎DRUM B7.

更に、今回素晴らしいことに、福岡は開演が19時半!

この時間あたりから観たかったです、ココ九州でも!!

あ~、もう待ち遠しいです!

それにしても、今回のようなツアーは、

ちょっと久しぶりのような気すらします。

まさに、this is time for action

ニヤリです。

信念を貫く勇気とパワー、そして洒落ッ気とユーモア。

私もコレクターズになりたい!

| コメント (5)

2005年10月16日 (日)

コンタクトも入らない。

普段、心身ともに健康な私が

どういうわけか、たまに

季節の変わり目になると、眼がボッコリ腫れて

カユクなるのです。

昨日から、腫れています。

いつも、考えられる唯一の原因は、

久々に出した、毛布。

これが眼に当たったのかなぁ、、と思うのです…。

おそらく明日にはだいぶ元通りだと思われるのですが、

本日朝までは、

特にパンチの効いたお顔になっていました…。

いよいよ、秋です。

| コメント (4)

2005年10月17日 (月)

今年は末までコレクターズ!

いよいよ、12月上旬にも

ザ・コレクターズのクアトロライブDVDが

リリースされる御様子です!!

楽しみです!!

昨年の模様が収められた作品も

これでもか、というくらい観てますが、

まだまだ新鮮に観ています。

この作品をはじめて見たとき、

もしかして、今、リーダー加藤ひさし氏は、

こんなにかっこいいコレクターズに、

まさかまさか、ちょっとした不安を感じているのかしら?

と、少しだけ思ってしまいました。

そしてその不安は、もしや、ザ・コレクターズが

所謂、世間的に大ブレークしたら解消されるものなのかしら?と。

いやいや、このかっこよさ、誰も敵わないでしょう?

誰かそれをリーダーに伝えてくださいよ、なんて本気で思ったのですが、

心配御無用。

今年もコレクターズは、揺ぎ無く無敵。

いらぬ心配でした。

むしろ、今日ホークスは勝てるのか?

のほうが、要心配。

| コメント (5)

2005年10月18日 (火)

欲張りすぎました

オレンジジュース、コーヒーに豆乳、ハーブティー。

朝、どれにするか迷い、どれも捨てがたかったため、

全て飲んで(しかもフルサイズ)家を出ました。

さすがに、快適な朝とは程遠くなりましたが、

飲んでいるときは、非常に幸せでした。

| コメント (4)

2005年10月19日 (水)

Hand made soap“magic fun fair”始動間近!

handmade

来月の上旬くらいから,

福岡市今泉にあるカフェ、

café azul』(カフェアズー)の

雑貨の棚に、

私の手作り石鹸を、

ちょこっと置いていただくことになりました。

Hand made soapmagic fun fair

始動間近です!

ただいま、地道に準備中です。

一部写真をチラ見せ。

手前から、マーブル・ラベンダー・オートミール入りはちみつです。

名前は、謎の英国バンド、「マジェスティック・フォー」の

唯一のアルバムから(勝手に)いただきました、エヘッ。

今回、いろんな方からの暖かい支えをもらっています。

人とのつながりの大切さとありがたさを痛感。

言葉にするとウソっぽいですが、ホントウです。

| コメント (8)

2005年10月20日 (木)

何千マイルも遠く、離れていたか?

自分の中に、熱狂的に好きなものとは別枠のように、

いつも普通に、かつ大切に傍にある音楽が、

カーネーション、グランドファザーズ・青山陽一、高野寛、

ムーンライダーズ、松尾清憲、高橋幸宏、そして綿内克幸。

いまやカーネーション以外は、福岡で公演することは

ほとんどなくなってしまいました。

綿内克幸氏に関しては、

正直、リリース状況もよくわからない私でしたが、

ちゃんと、ライブ活動もされている御様子!!

来月も、東京ではライブがあるようです!羨ましい…。

先日、ジャック達の存在を知ったときに、

もしも、このままジャック達の音楽を知らないままだったら

ホントウにもったいなかったなあ、って心から思ったのと同時に、

傍にある音楽がこんなにステキな楽曲ばかりなのが、

ニンマリでした。

年を重ねることで、沁み方が変わってくるのも不思議。

これは、大人の特権ですね!

| コメント (4)

2005年10月21日 (金)

ビバ英国!

英国で、『機関車トーマス』に続けとばかりに、

『地下鉄アーニー』というアニメ(というか、CGみたいなもの)

の製作が始まった、と何故かお昼のニュースで言っていました。

(どういうわけか、日本からオーサカという地下鉄も出演するらしい。)

来夏くらいに英国でスタート、と、かなりの先取り情報でしたが、

ちょっと楽しみです。

| コメント (0)

2005年10月22日 (土)

「ジョージ、いいとこまでいってんですよ」

昨晩の『タモリ倶楽部』は、

お誕生日にエレクトリック・シタールを

プレゼントされたタモさんが、

いつのまにかレギュラーのように出演している、

元ジョビジョバのマギー氏たちと一緒に

先生からレッスンを。

さすがタモさん、上達の早いこと!!

このシタールの音と、まったりとしたタモさん達の雰囲気、

延々と見ていたら、

カレーが食べたくなったのと同時に、

学生の頃から社会人に成り立てのころ、

友達と遊びまくっていた、あの雰囲気を思い出しました。

それにしても、シタールの先生、

ジョージ・ハリスンの腕前に対して、余裕の発言でした。

| コメント (2)

2005年10月23日 (日)

朝起きるのが、ちょとツライ。

急に温度が下がり、秋(初冬か?)到来です。

しかし、冬物クリーニングチームは依然そのままです…。

急がねば!!

洋服選びの楽しい季節なのに、これではイカンのです!!

| コメント (0)

2005年10月25日 (火)

マシューはいつでもキュート!!

たまたまMTVで見かけた,

ポップスター・藤井隆の(おそらく)新しい楽曲であろうと思われる歌が、

ドンピシャな80年代ソングで、とても気に入りました!!

以前の彼のヒットチューンである『アイモカワラズ』(うろ覚えです…)も、

私は実はひそかに気に入っていました。

何年か前、前職の出張の帰りのジェットの中で、

この曲がかかっていたのですが、

その頃の私の生活が、まさに『アイモカワラズ』な生活で、

雨と雷の中のジェットの中、ドンヨリと聞いたあの感じが忘れられません。

ちなみに、私はジェットの中では

ジェットの提供する音楽・落語に素直に従っています。

よって、まったくハズレのときは、とても苦痛です…。

| コメント (2)

2005年10月26日 (水)

デジタル錯綜中。

愛用中のMDウォークマンが、調子が悪く、

いよいよウワサの例のアレを購入時期か?とドキドキするも、

実はどうやって音を録音するのかとか、

基本をまるで理解していないのです。

しかも、先日電気店で物色しているときに、

何事もまずは見た目重視の私が惹かれたものは、CDウォークマン。

この形がとても可愛かったのです!

CDウォークマンを頑なに(?)愛用している友人を思い出すと、

たしかに携帯用のCDケースをポロっと開いてチョイス、

それも可愛いかったです。

聞けば、昔みたいに2~3曲で即要充電、ということも無いようです。

ムムム、迷います…。

| コメント (4)

2005年10月27日 (木)

まったりホリデイ。

タコスを食べて、

散歩がてら知らない雑貨店に連れて行ってもらい、

カフェにてケーキで一休み。

気候もよろしく、気持ちのいい休日でした。

それにしても、散歩に丁度いい気候になりました。

すぐに寒くなるのかしら。

| コメント (2)

2005年10月28日 (金)

時代だな、グッドバイ!!

福岡市にあるファッションビル『マツヤレディス』が、

昨日をもって閉店しました。

私もこのビルの中にある洋服屋に、ちょうどコレクターズに夢中になり始めたころから

5~6年ほど配属されてました。

さすがに、少し寂しいものです。

ここは、ちょっと風変わりな広告がおそらく全国的にも有名で、

私がいるころは、ガロでおなじみ、ねこじるのネコちゃんが

メインキャラクターとなり、「よくお似合いですよ。」を

ネコ語(?)で「よく、おニャーいですよ。」と連発。

シールやらのグッズや、すっとぼけた歌までもあり、

おかげで、販売員としての『お似合いですよ』の言葉は

このネコちゃんのあの歌で、台無しとなったことも多々ありました。

また、あるときは

「伝説のパンクロッカー、加藤ケンソーが歌うマツヤレディスの歌!」

とのアナウンスとともに、

これまたすっとぼけた歌が館内を駆け巡っていたことも。

しかも、声は「オラは死んじまっただー♪」のあの声で(曲も)、

ケンソーさんだということは、よくわからないまま。

館内には『だれ?』『パンクってこんなの?』の顔が、溢れていました。

おそらく館内探し回っても、

ケンソーさんのCD聴いてる販売員は私だけだな、と静かに思ったり。

まだ私も責任を持たされる立場に無いまま、ノホホ~ンと

働いていたこともあり、牧歌的な想い出がたくさんあります。

人に歴史あり、天神に歴史あり。時代の流れですね。

グッドバイ!

| コメント (5)

2005年10月29日 (土)

「ライトハウス」

ケーブルのチャンネルを、ちまちま変えていたら

ピート・タウンゼントのライブが放送されていました!

ああ、最初から観たかったです…。

しかし、私はピートには

エレクトリック・ギターを、いつ何時でも持っていて欲しいと願うのであります。

来年、東京には『トミー』のミュージカルがやって来るらしいです。

クィーンのように、ザ・フー旋風もやってくるのでしょうか?!

| コメント (2)

2005年10月31日 (月)

即確保。

cube

もうすぐ始動の

Magic fun fair”の石鹸を、

包んで包んで包んでの一日。

気分転換に、散歩に行き

ブックオフで一休み、

マシューのCDでも無いかしらん…、

と入ってみたら、なんと

綿内克幸、名盤『MELLOW YELLOW』が

ありえないお値段で!!何てことでしょう!!

綿内さんの作品の中でも、この作品は一番のお気に入りです。

(が、ココ最近の作品がまだ私の手にないので、

順位変更可能性大。カモン給料日!!)

とりあえず、そのありえないお値段の『MELLOW YELLOW は、

今度会う友人にプレゼントすることにしました。

このアルバムも包みます。

| コメント (3)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »