« リーダーとハイタッチ! | トップページ | あまりにもさぶい。 »

2005年12月12日 (月)

『夜明けと未来と未来のカタチ』

今年のベストアルバムなんてチョイスも

ちょいちょい出てくる季節になりましたが、

最新アルバムが常にベストなアルバムの

我らがザ・コレクターズの今年のオリジナルアルバム、

『夜明けと未来と未来のカタチ』。

今年のナンバーワンはこれです。

ラストの「ファイナルラウンドボクサー」で、

誰がこんな歌詞をコレクターズに唄わせるんじゃあ!!

と泣けてきたり、

ギタリストのコータロー氏による、

ガツガツするなよ、モテないぜ♪に笑いながらしびれたり。

でも、やっぱり

  

  君がいれば迷わない、未来がどんなカタチでも。

これに尽きます。

ザ・コレクターズが唄うからこそ、意味のある歌。

彼らの前の作品の『グリッターチューン』にある、

信じたものを貫きとおしていく強さ、

荒野の果ての虹を見るチカラ。

そこから、揺ぎ無い精神そのままでの

この優しくて力強い『夜明けと未来と未来のカタチ』。

2005年、一番です。


« リーダーとハイタッチ! | トップページ | あまりにもさぶい。 »

ザ・コレクターズ」カテゴリの記事

名盤アワー」カテゴリの記事

コメント

アルバム オブ ザ イヤー ですね。

♪君は僕の闇を照らし出す 心のランプ
 もう一度照らしておくれ
 
私はコレクターズに闇を照らしてもらっています。

夜明けと未来と未来のカタチはコレクターズの『愛』がぎっしり詰まったアルバムでしたね。なにかお互い(コレクターズとオーディエンス)を確かめ合うような、そんな感じに思えました。

投稿: あう | 2005年12月12日 (月) 18時40分

『未来のカタチ』いいですよね!
名古屋ライブでは終盤に演ってくれました。
本当に感動し、パワーを貰えました。

僕にとっても『夜明けと未来と未来のカタチ』は
今年のベストアルバムです。

投稿: ふくりん | 2005年12月12日 (月) 23時11分

あうさん、
最近のコレクターズは(特にリーダーは)、
ちょっと照れてしまうくらいに、
私達オーディエンスに、
ダイレクトに愛を注いでくれてる気がします。

ふくりんさん、
『未来のカタチ』、大好きです!
重複してしまうけど、ほんとに彼らが唄うことによって
意味が全然違ってくる気がします。
ステキですよね。


投稿: チコ | 2005年12月13日 (火) 18時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リーダーとハイタッチ! | トップページ | あまりにもさぶい。 »