« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月 2日 (木)

カンパイ!!

本日lieさんに、メールを送ったら

ほぼ同時に、20分くらい前に

lieさんから送られていながらキャッチできていなかった

と思われるメールが届く。

ほぼ同じ時間に、同じ相手に別内容のメールを打つ姿が

オモシロ過ぎて笑えるのでした。

想い会う仲と井上君のバースデイに、乾杯!!?

| コメント (2)

2006年2月 3日 (金)

ウォント・ラブ!

どんなイベントにも楽しめるものならば

軽く乗っかる私ですから、もちろんバレンタインの石鹸も制作。

バレンタインの石鹸の写真を撮るのに

どうしてもザ・コレクターズ「ウォントラブ」を使いたくて

四苦八苦。

Tシャツを使用したりしたのですが、コチラで決まり。

valentine_thumb

ちょっとホット感が欠けるかなあ…。

もはや、写真の中の何を主張したいのかが

判らない…というのがご愛嬌!!

| コメント (4)

2006年2月 4日 (土)

雪??!!

朝、眼が覚めて外を見たら、雪!

調子に乗って、厚手のお洋服をしまわなくて

ホントに良かった…。

まだまだ2月ですからね。

| コメント (3)

2006年2月 5日 (日)

かわいいなぁ。

hisayumi ワオ!

ホントは転載はよろしくないとは

承知しておりますが

ゴメンナサイ!

ザ・コレクターズ公式HPダイアリーでの

パフィーのユミちゃんと

リーダー加藤ひさし、

夢の2ショット!

実は私、

パフィーのユミちゃんの顔、ベスト5に入るほど

大好きなのです!

以前ユミちゃんが白い髪(正確にはグレーか?)にした際、

惹かれて、私も!!と踏み外しそうになったのを、

物凄い勢いで止められたこともあります…。

| コメント (5)

2006年2月 6日 (月)

~DEVOを聴きながらモンティパイソンを一服。

本日休日で何もせずにボサッとしてるときに、何となく目に入った、

ケラリーノ・サンドロビッチ著『ライフアフターパンクロック』を

かなり久々に斜め読み。

サブタイトルにあるように、DEVOを聴きながら斜め読み。

おそらく、10何年前も同じようにDEVOを聴きながら

(多分そのときは、レコードだろうな。)

この本を読んでたのだろうなあ、と思いまたまたボンヤリ。

以前、ケラ演出の何かの(商業)舞台の記者会見で、

有名芸能人の役者たちが

「一度ケラさんとお仕事がしたかった!」と口々に言っていましたが、

いつの間に、そんなケラになったのでしょう??

変な名前だねえ、日本人なのに…とか思わないのでしょうか???

世の中なんて、そんなものか????

と、ボンヤリ休日終了…。

| コメント (0)

2006年2月 8日 (水)

バーチャル・トリップ!

忙しいタモサンは、時刻表を見て

バーチャルトリップをしているそうですが、

さして忙しくない私も、バーチャルトリップは大好きです!

特に私は飛行機の時刻表でトリップするのがお気に入り。

(しかも、飛行機の時刻表の場合、フリー!)

飛行機乗り継ぎだけでなく、旅費の計算から

空港から中心地までの所要時間から、

どれだけでも楽しめます!!

時刻表より字も大きいし、デザインもなかなかグーで

なにより軽くて持ち運び便利。

オススメです。

しかし、この楽しみを友人に話すも、

今日もなかなか理解いただけず…。

| コメント (8)

2006年2月 9日 (木)

笑って笑って大笑い。

有名人が好きなお笑い10組を選ぶ、という

TV番組が、昨日最終回でした。

ホントに選んでいたかは別として、

何かこう、たまらなく私も選びたくなりました…!!

まずは、シティボーイズ・ラーメンズ。

そして次長課長・バナナマン。

順不同でロバート・おぎやはぎ・フットボールアワー・

海原やすよともこ・ポイズンガールバンド・バッファロー吾郎。

願わくば、シティボーイズとラーメンズは個々で1部・2部的に、

そしてそれぞれのネタが観れる、なんてイベントがあれば、

もう飛んでいきます!!

シティボーイズの『マルクス兄弟完全コピー』、

なんてのも観て見たいなぁ。

ロバートがチョイ役で出ても、面白いかな??

ダンカン監督作品の次長課長主演映画、なんてのも面白そう。

大阪の笑いは、ベタベタを好み、

変化球は望まない私ですが、

(バッファロー吾郎は特殊。)

次長課長はホ~ントに面白い!!

と…、何かとやらねばならないことが増えるほど、

余計なことを考えてしまう、悪い癖…。

でもこれ、絶対行くな。

| コメント (4)

2006年2月11日 (土)

スパシーバ!!

ムービング・ギャラリー「望雲」にて

ロシアアニメ『ユーリー・ノルシュテイン作品集』を鑑賞。

5作品の短編集でした。

ロシア独特の、あのモノ哀しい音楽と雰囲気。

小首を傾げてニンジン食べながら、

狐に家を取られたと泣くウサギも、

ハチミツを必死に抱えて、河に落ちて流されるハリネズミも、

決して、カワイ~!!では無いのですが、とにかく愛らしい!

チェブラーシカを観て、お前って奴ァー!!愛らしいよ!!

(劇場に3度足を運び、泣きました。無論、DVDも所有。)

のアノ感覚です。

しかし、ピカイチは、

子守唄に誘われて、悲惨な記憶や楽しい記憶を

さまよう狼の話。

これは、時代背景が判っていれば、

もっともっと深く感じ取れるのだろうなあ…。

声高に叫ばずにも、心に響く映像でした。

スパシーバ!

紹介してくれたことに、感謝します!!

| コメント (2)

2006年2月12日 (日)

社歌。

カフェアズーの紹介で、

(信頼するアズーさんからのご紹介とあらば、

二つ返事で承諾!)

本日、大名にあるお店の1周年記念パーティに

石鹸を置いていただくことに。

急にいただいたお話なので、

実際にお会いするのも、本日初めて!

この、初めてお会いするときの緊張感といったら、

こと、石鹸に関しては、

実は前夜は胃が痛くなるほどなのです…。

そんな私を奮い立たせるために、

必ず向かうときに聴く音楽は、

ザ・コレクターズとそして、明和電機社歌。

「スパーク一発、やり逃げ」

これです。

これで、自らを奮い立たせています。

作るときは真剣に、

あとは、できるだけ楽しく!!

スパーク一発!

| コメント (2)

2006年2月13日 (月)

トリ~ノ。

ドラえもんを唄いながら、搭乗口に入ってみたり、

童夢のフルコース、召し上がれ!なんて洒落とるなぁ、

時代だなあ…とボンヤリ見ていたのですが

残念な結果に終わり、童夢くん号泣。

大口叩く割には、メンタル面が弱すぎ!!

なんて言われてますが、

メンタル面云々はさておき、

それもまた良し、なのではないのでしょうか…??

見てる分には、充分楽しませてもらいましたが、

日本を背負うと、そうも言っていられないのでしょうかね…。

スポーツ選手は、大変!!

| コメント (3)

2006年2月15日 (水)

ゲームボーイ♪

一昨年くらいに、

任天堂アドヴァンスのファミコンカラーの発売とともに

ファミコン初期の作品がアドヴァンス用に廉価版で発売され

まんまと乗せられて購入。

ゲームなど普段は全くしないのですが、

これは、懐かしさの余りに夢中!

ところが、充電器を無くしてしまって

しばらくほったらかしになっていたのですが、

その充電器を見事に発見!!

スーパーマリオブラザーズとドクターマリオに夢中です。

古きよきテクノを愛する私は、ドクターマリオの音楽も大好き!!

ヒャー、盛り上がります!!

| コメント (2)

2006年2月16日 (木)

懸命、なおかつ勤勉。

トリノで、何かの競技で優勝した

ロシアチームの選手の手に、

見たことのない、白いチェブラーシカが!!

との情報を友人から耳にし、

早速、調査開始。

結果、なんと

c5be3394

チェブはロシアチームの公式応援キャラクター!!

しかも、今回が初めてではない御様子。

そんなことまでしていたとは!!

カワイイなあ…。

以前、東京は三軒茶屋に『チェブカフェ』という

愛らしいカレー屋さんがあったのですが、

もうないのかなあ…。

こちら、頑張るチェブ

| コメント (2)

2006年2月17日 (金)

ゴダールの不思議。

スウェーデンのバンドなのに、

全くスィートでない、ロックンロールバンド、

『マザリンストリート』のアルバムを久々に聴いていたら、

ストーンズの『悪魔を憐れむ歌』を思い出し、

こちらも久々に聴いてみました。

ゴダールの映画に、この曲のレコーディングと

それとは別のストーリーを合わせた映画が『ワン・プラス・ワン』。

10年位前に一度映画館で観ただけなので、

その別のストーリーはよく覚えてないけども、

ストーンズのピリピリした雰囲気は良く覚えています。

(チャーリー・ワッツが若干イジメられ気味。

しかし、私はストンズの中で一番彼が好き!!)

one

当時はゴダールの映画の特集があるたびに

映画館に通っていたのですが、

とにかく意味不明。

しかし、何か掴めるのでは??と、

通いまくってました。

結局、大好きなジャン・P・レオーが出演している作品以外は

今でもよくわからないままです。

「ゴダールなんで、わからんままに、笑い飛ばして観とけばいいのよ!」

と言い放った友人が、とてもかっこよく見えたものです!

| コメント (3)

2006年2月18日 (土)

ヒアゼア&エブリウェア

多少のことでは、腹も立たないくらい

大人になった私ではありますが(?)、

それでも、イラっとくる瞬間があります。

たとえば、

『マックのマンチャー美味しかった~』と言いながら

片手を何となく「あっち」向きのほうを指していると

『マック、そっちじゃないよね??』。

これです。

こんな風に、「イヤ、こっち」だの「イヤイヤ、あっち」だののこだわり、

この指摘が、唯一私を一瞬のうちに、イラッとさせる瞬間なのです。

例えばこの場合、私の主題は『マンチャーが美味しかった』であり、

『マックの場所』では無いのです!

この主張は、なかなか受け入れてもらえず、

最終的には、「チコは適当すぎる」、ということで

終了してしまうのです…。

ムムム…。

| コメント (2)

2006年2月19日 (日)

幸せだなぁ、うれしいいなぁ。

Ayumiさんのオーラソーマのお店、

wisteria』に、私の石鹸も置いていただいているのですが、

この石鹸が良かった!と雨の中に駆け込んでくれたお客さまが

いらっしゃったとのこと。

うれしいなあ。

接客業の一番の幸せは、

通りすがりの、いわば『他人』であるお客様が、小さな

なにかをきっかけに、繋がりがもてることだな、

というのが、長い間の販売の仕事で得た最大の実感です。

このようなお客様の嬉しい笑顔というのは、

言葉にできない幸せ感があります。

Ayumiさんのお店に、少しでも関われたことを

幸せに思います!!

幸せついでに、もひとつ。

昨日久々に働いていたショップのある

百貨店のフロアを歩いてたら、

あちこちのショップのスタッフの方が、「あ~!!」と

出てきてくれました。

いつもは、自分のいたショップと友人のところに

ササッと寄って、逃げるように去っていたのですが、

素直に、幸せで嬉しい気分でした。

覚えててもらえてるって、嬉しいですね。

ちなみに、来月は二日市にある美容室『HAL』にて

レッツ・メイク・ソープ!! ミニ石鹸教室開催。

haru_thumb 楽しくこれを、

作りましょう!

| コメント (5)

2006年2月20日 (月)

あ~。

すっかり忘れてました。

今月の国民保険納付…。

引き落としにしてない代償って、こういうことなのですね…。

行ったつもりが、行ってない…。

あ~、生きていくのって、大変…?

| コメント (5)

2006年2月21日 (火)

ヒストリー・チャンネル

ケーブルのヒストリーチャンネルに、

音楽の歴史、ミュージシャンの歴史の番組があることに気付き、

ツェッペリンの歴史、ピート・タウンジェントの歴史、

パンクロックの破壊と再生(だったかしら??)前編を一気に!

ピートの歴史プログラムだけは、以前も何度か見たことがあり

何を思ったか、今回は副音声の英語で観てみました。

イメージの世界…。

パンクロック前編では、久々にパティスミスを観て興奮!!

そして、ピストルズ。

10代の頃、「ノーフューチャー」という言葉の衝撃は、

かなりのもの。

そこから始めてみようじゃないか!!と、

逆に一気に未来が開ける思いすらしました。

レコードしか持ってないので聴けないし、しかし、

パンクはレコードでしか聴く意味ないし!!

なんて、意固地になってしまうものの、

CD買ってこようかなぁ…なんて思ったり…。

| コメント (2)

2006年2月23日 (木)

楽しかった、はんこ教室。

good

本日、望雲にて

「はんこ教室」に参加。

石鹸で手を洗うはんこを

作りました。

石を削って作ったのですが、

このように、黙々と削る作業、

大好きですね。

元来、手先が器用ではないこの私、

スパーク一発で、勢いで削りました…。

一緒の机で、はんこを作った皆様も

素敵な方ばかりで、ほ~んとに楽しい時間でした!

楽しい時間は、あっという間だ。

教室に参加する前に、参加したことのある友人が

口を揃えて言っていたのが

「先生がおもしろいヨ。」!!

ちょっとサニーディの曽我部さん似の、

ホントに面白くて、楽しそうに制作される先生でした。

何事も、楽しんで取り組む姿って素敵ですね。

そんな先生の素敵な作品の一例。

sousai すごい!

| コメント (5)

2006年2月24日 (金)

ホントに誰にも言わないのかな~??

ケラリーノ・サンドロヴィッチ脚本の放送が

今から楽しみな『時効警察』。

昨日は、奥菜恵さんが犯人役。

(ちなみに福岡は、何週か遅れている御様子…。)

初演の『キレイ』のときといい、

ケラ初のミュージカル『ドントトラスト・オーバー30』といい

お芝居での奥菜恵さんは、ホントにキュート!!

お芝居以外のときは、全く興味が無いのですが、

さすが女優さん、スゴイものだ。

『時効警察』、ぼんやり見るには、ちょうどよいドラマですが、

ケラ脚本のときは、どんな役者が揃うのでしょうか??!

この回ばかりは、集中です!!

| コメント (4)

2006年2月25日 (土)

散歩隊長の季節来たる。

本格的に暖かくなってきて、

いよいよ散歩隊長である私の季節がやってきます!

本日も、チンタラチンタラちょっと久しぶりの道を歩いていたら、

新しいスープカレー屋を発見。

非常にいい香りが漂っていたのですが、覗き込むと

どうしたことか、お客様の大半はラッパーな感じ。

場所柄かなぁ??

| コメント (6)

2006年2月26日 (日)

継続は力なり。

今年のR1ぐらんぷりで優勝したのは、

アタックチャ~ンスの児玉清でブレイクか?の

博多華丸・大吉(だったか??)

の華丸さん(そんな名前だったはず…)。

初めてまともにネタをしている姿を拝見。

彼らは福岡吉本で、おそらく発足以来続いている

唯一のコンビではないでしょうか??

何故ピンで出てるのかが不思議。

福岡ではおなじみの顔だったのですが、

最近は、東京に拠点を移しての活動の御様子。

正直に申し上げて、そんなに本気だったのか??と

ちょっとびっくり。

福岡に住む私たちにしてみれば、

彼らは、ちょっとした地方タレントであり、

同時に、失礼ながら面白い芸人というイメージも(私は)全くありませんでした。

ロバートがブレイクした際に、直接彼らに向かって

『自分らおもしろいやん!!

福岡出身なのに、なんで福岡吉本に来んやったん??』と

問いかける姿に、「当たり前やろ…」とつぶやいた福岡人も

数多くいたはず!!?(私と友人だけか??)

しかし、今回の受賞のあとで、『継続は力なり』とポツリと発する姿は

なるほどな~、と。

きっとまだまだこれからなんだろうな~、と思い、

『継続は力なり』、これ頂き!と胸にしまいました。

歳のせいなのか、いろんな言葉が沁みてきます…。

| コメント (5)

2006年2月27日 (月)

大変だなあ。

teaaaaaa_thumb

出来上がった、

紅茶石鹸の写真を

外の塀の前で

撮ろうと、

スプーンに石鹸乗せて、

デジカメ持って、外へ。

途端に、近所の工事現場のお兄さんが近寄り、

今から埃がたつかもしれないので、

お洗濯など干していたら入れてください、と。

石鹸の乗ったスプーンとデジカメを持ったまま、

判りました、答えたものの、

お兄さん、なかなか引き下がらず。

はい??と問うと、

なるべく、埃はたたないようには気をつけますが…、と。

その後も引き下がらずに、

何度も繰り返しておしえてくれるのですが、

とにかく、両手にスプーンとデジカメ。

さすがの私も、申し訳ないが『えっ、で????』と問うと、

なるべく埃はたたないようにするので…と。

お兄さん、大変だなぁ…。

ご近所らしき人を見かけたら、声掛けてたのかしら??

写真を撮って、洗濯は取り込みました。

| コメント (7)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »