« てんこもり。 | トップページ | カレーとラッシー。 »

2006年7月13日 (木)

『消失』

ナイロン100℃舞台作品『消失』。

昨年、ぬけぬけと北九州に2日続けて鑑賞に行きましたが、

今回BS放送無事に録画し、またまた鑑賞。

詳細不明な戦争後の近未来、仲良く暮らす30代後半の兄弟。

弟は幼少の頃に死んでおり、闇の医者によりロボットとして再生。

弟はそのことは知らずに記憶を兄に細工されながら、

自身がロボットとも知らずに楽しく暮らしている。

という、ケラ氏らしいお話。

弟を演じた、みのすけ氏曰く、

「悪人が一人も登場しないのに、グダグダになっていく」、お話。

いつの間にか出口無しの袋小路、グダグダのグダグダに。

テーマソングは「ハッピー・トゥゲザー」。

=========================

結婚すると決めた弟を、心から祝福しながらも、

ロボットメンテの際には

その恋愛の全ての記憶を消してしまう兄にも、

兄の細工に気付きながらも、記憶消去後何も覚えていない弟に

必死で心を通わせようとする女性にも、

自分が事故で死んだことを思い出し、

両親が不仲なのに、自分が死んだら兄が一人になってしまうことを

悔やみ、詫びながら死んだことを兄に告げる弟にも、

息子をもロボットとして再生していた闇の医者が

その息子との電話中、再度の爆撃で通話不可能になり、

メンテ中の弟をほったらかしにし、息子の好きだった

おもちゃを探し回る姿にも、

何ともいえない気持ちで、胸いっぱい。

全てのものが、いつかは消えていき、

全てのものを、いつかは失っていく。

楽しかった瞬間もいくつもあるのに。ムムム、あるからこそ、

「ハッピー・トゥゲザー」が沁みてくるなぁ。

ところでこのお芝居、シリアスでありながら

ケラらしく笑える場面もかなりあるのです。

さすが、ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏!

ぽっちゃりしてても、許す!!


« てんこもり。 | トップページ | カレーとラッシー。 »

舞台」カテゴリの記事

コメント

あ~!! 録画し忘れたよ...
誰かに頼んで入手しないと。
彼の作品は一度、生で観たいのですがチケットが...
今回の作品もかなり面白そうですね!
ケラ氏は、これ以上はぽっちゃりして欲しくないとココロから願うばかりです(笑

投稿: まちゃ | 2006年7月13日 (木) 17時54分

ま~、まちゃさん私がダビングしてあげるさ!
と、言いたいところなのですが、
再生後の不穏な音が気になり、恐る恐るまたまた
再生したら、消去されていました…。
まさに、消失。…笑えない…。

ナイロン、東京に比べたらこちらはまだチケット入手しやすいと思うのですが、
この『消失』のときは看板役者勢ぞろいで、更にはトリビアでおなじみの八嶋さんが客演だったので、なかなかの争奪戦でしたよ。
ケラ、首が無くても許す。でもこれ以上は…。

投稿: チコ | 2006年7月14日 (金) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« てんこもり。 | トップページ | カレーとラッシー。 »