« 来てるね、未来!? | トップページ | さすがスマップ! »

2006年9月 3日 (日)

行きたいねぇ、江戸時代。

昨日、馳走屋いしまつ寄席に。

警固にある料理屋であった落語の寄席に、

浮かれて浴衣でいそいそと行ってきました。

昨今、若い子にも落語ブームだというし、

望雲寄席も若い子ばかりだったし、と軽く、

しかし若干緊張しながらいきますと、そこは完全に本物。

完全に気後れ。

緊張のまま、地元の噺家さんである粗忽家勘朝さんの落語を堪能。

とてもおおらかなお顔で、安心。

あのお顔の筋肉のやわらかさ、おだやかな表情は見習いたいものです。

もう一方、一門から若手の噺家さんも聴けて、

非常に楽しかったです。

そりゃもう、若くてキレイどころが浴衣で現れたわけですから(?)、

おじさま方に、モテましたとも。浴衣着てなかったら、相手にされなかったのかなぁ。

しかし、浴衣で落語に来てくれるのがうれしいねぇ、とお顔をほころばせていた、

勘朝さんたちの言葉は、ありがたく受け止めましょう。

Sensu こちら、ここ数年

夏にはかかせない愛用の扇子。

数年前に、友人たちから頂いたもの。

奇しくも、先日浴衣でランチに行った友人、

そして、昨日一緒に浴衣で落語に行った友人から

頂いたものです。覚えとるかね??


« 来てるね、未来!? | トップページ | さすがスマップ! »

コメディー」カテゴリの記事

コメント

粋ですねぇ。
ますます和装を極めたくなりました。
来年がんばるぞ!
扇子もすてき☆

投稿: たかこ | 2006年9月 3日 (日) 21時35分

なかなか楽しかったですよ~。
しかし、私は魚が食べれないので(え、オトナなのに!!?と言われて凹んだ経験あり…)、
当日の料理がほとんど食べれませんでした…。
あと、正座ができず足がもげそうでした…。
真の和への道のりは遠い!!

投稿: チコ | 2006年9月 4日 (月) 11時38分

ステキだねぇ〜
毎年夏になると浴衣を普段着として着てみたい!
という気持ちを持っているのですが
いつの間にか今年も夏は終わっていくようです。
しかも落語を聴きに。
日本人ですわ。

投稿: ぴとみ | 2006年9月 4日 (月) 20時29分

お魚食べれないんですか!?
我が家は家の目の前が魚屋なんで年間300日は魚料理です。
うーん、好き嫌いがなくて幸せだなぁ、私。

投稿: たかこ | 2006年9月 4日 (月) 21時57分

ぴとみさん、
落語のあとで食事もあったのですが、
スゴク印象深かったのは、食事のときに勘朝さんが弟子の勘楽さんを呼ぶときに「お~い、かんらく~」と呼ぶのと、
いしまつの大将が、煙管を使っていたこと。
いいなぁ。

たかこさん、
食べれません…。
魚の名前もよく知りませんし、
御寿司屋はモチロン、回転すしですら、1回しか行ったことありません!

投稿: チコ | 2006年9月 6日 (水) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 来てるね、未来!? | トップページ | さすがスマップ! »